YOLO-You only live once-

4月からYoutubeを通して、世界の文化の違いを発信する21歳!旅の日誌。旅に関する情報を発信します!おこしやす、僕のブログへ。笑

アートの街ロッテルダム!エリートタイ人との1日。

【昨日の記事はこちら!】

wataru0511.hatenablog.com

 

旅も、1週間近くなってきてだいたいヨーロッパの雰囲気は掴めてきた感じ。

物価はクソほど高いけど、それなりのモノが出てくるので今の所は満足してますねー。

 

けどね!

やっぱりサービスの質の面で見ると日本が世界で最強かなって思います。僕がサービスの良いところに行ってないだけかも知れないけど例えばみんな大好き牛丼の吉野家

あそこのサービスって、すごく良くないですか?みんな安い牛丼を食べに来ているのに、他の国のサービスと比べると本当にレベルが高いと思います。

 

日本には、「チップ」っていう文化がありませんよね。インドに行った時、レストランで食事してたんですけどインドの方って何て言うんやろう、「ほら、俺すげーサービスええやろ?な?な?笑」みたいな感じ。

明らかチップをって見え見えだから普段からチップの文化がない僕たちからすると少し「え?何言ってんのこいつ?笑」みたいになるのかと。

 

その面で比べると、英語があまりしゃべれない僕に対するサービスってヨーロッパでもそこまで良いとは言えません。

この旅で気づいた事1つ目。

 

英語はしゃべれないとダメ。しかも結構なレベルで。

 

これが言えます。

「日本にずっといるから関係ないわ!」と思う方はそれでも良いでしょうが、海外で何かをしたい、住みたい、働きたい。と思っている人がもし読者の方でいたら相当なレベルで英語を話せないと苦労します。これは断言出来ます。

 

さて、旅の話題に移りましょう。笑

アムステルダムからロッテルダムまでは、電車で行きました。

だいたい14ユーロ、1600円くらいかな?

1時間程度で着くので、便利っちゃ便利。

 

f:id:wataru0511:20160823162753j:image

 

ロッテルダム

オランダ第2の都市として、有名。

アムステルダムに比べると、静かでリラックスしたい人にオススメな都市。

写真のように船が沢山止まっており、有名なのは半生の魚を口で食べるやつ。僕は魚ダメなので断念したけど。笑

 

そんな地域のロッテルダムで、エリートタイ人2人に会いました。後、日本人のテツ。

f:id:wataru0511:20160823163208j:image

 

テツは生物学を勉強してるらしい、生物学。うーん、よーわからん。笑

けど、良いやつだったしまたどこかで会おうな!テツ!

 

さて、そのエリートタイ人の話なんですけど彼ら医者を目指しているそう。

左の彼女はイギリス生まれで、アメリカ、フランス、カナダに留学経験ありだから英語はネイティヴ。右の彼はスイス人とのハーフだからもちろん語学は堪能。

彼女を見ていた時に、「こうやって世界を見る方法もあるんかー俺には無い選択肢やったなー。笑」と思いました、やっぱり旅をしていると色んな人にあって、そして色んな方法で旅をしている人を見かけます。

仕事を辞めてきた人

学業で世界を見ている人

自分でビジネスをしている人

本当に様々です。

またこの旅で学んだ事

 

世界を見る方法は沢山あるし、どれが正解でも無い。

 

、という一文字でみんながつながる事が出来る。これって素晴らしい事ですよね^^

そこに集まる人は、その土地に興味がある人達だからすぐ仲良くなれたり、日本だけにいて固執してしまってる頭を下げ柔らかくしてくれるのが僕にとったら旅。

ちょっと感慨深いものがあります。笑

 

ロッテルダムには、様々なアートが町中に散りばめられているんです。

f:id:wataru0511:20160823173949j:image

これ市場。

 その日は空いてなかったんで後日行ってみたんですけどそりゃもう「らっせー!らっせー!」みたいなら怒号もなく、「うん、来たら相手にしてあげるよ、うん。」

余裕の雰囲気。笑

しかもね、その市場の淵に明かりが見えません?それ、なんですって!笑

 

こんなお洒落なところ住んでみたいなー、あー住まなくちゃー絶対住んでーやる〜♩

ポケモン、、、あ、ポケモンgo皆さんされてます?

こっちに来て、みんなその話題になります。

「おお!日本!ポケモン!アニメ!マンガ!」

あんまりそこらへんに手を出してない僕は

ポケモンポケモン!うん、ポケモン!笑」

しか言えなくて、、やっとけばよかった。

 

 こんなアーティスティックな街ロッテルダム。とっても好きやな〜