YOLO-You only live once-

4月からYoutubeを通して、世界の文化の違いを発信する21歳!旅の日誌。旅に関する情報を発信します!おこしやす、僕のブログへ。笑

海外・旅に行ってるやつが偉いとかそうゆう問題ではないの巻。

今日も冷えますね〜こうゆう時ってどんな服を着たら良いのか迷うところ。

「昼には暑くなるから、アウターは少し厚めにして・・」なんて

メンドクセェ!

f:id:wataru0511:20161012095027p:plain

服に気を使っていた頃が懐かしWataruです。

 

さて、今回の話なんですがよく海外の話をすると「すごいな!俺もしたいわ〜」

とか、「1人?かっこい〜」なんてありがたい事にこうやって言って頂ける方もいらっしゃいます。

 

でも、僕はそこに違和感を覚えています。

他の人からすると「ええ事言って貰えてんのになんやねん!」って思いますよね。

けど今日は敢えてこの話題です。。笑

自分で自分の価値を下げるというこの豪腕っぷり。

 

・海外には誰でもいけます。

f:id:wataru0511:20161012095529p:plain

基本的に、海外とか旅をしようと思ったら誰でも出来ます。これは初めに言っておきたい事。

僕も初めは「海外なんて訳わからん事だらけでこわいな〜w」と思っていました。だってそこ頃は英語なんて話せなくてどうしよう・・

しか頭の中にはなかったから。

恐らく、この気持ちって海外に行きたい!旅をしたい!と思ってる方なら当てはまる事なんやないかな。

 

きっかけ。って大事で。

僕場合はバクパッカーをした事のある人が周りにいなかったから、「これ俺でも出来たら綺麗な景色も見れるし、なんか響きカッコよくね?」って思う不純さ?から始まったものですw

 

そこで試しに飛行機のチケットを予約してみました。それも大学の図書館にあるパソコンんで。2週間後から帰りは1ヶ月後。

現実味は沸かなかったけど、そんなきっかけで僕は旅に出て

「海外ってこんな可能性に満ち溢れてて、こんなに刺激があるんや!」

頭が基本的に無いので、感じるがままに生きています。本当、何も考えずに生活できたらどんだけ楽やろう、この野郎。

 

いや、初めはね?周りの方から「すげー」なんて言われて嬉しかったしありがたいなって思っていました。けど、何回も旅に出る内に僕の旅になっていたんです。

何か言われたい、有名になりたいから旅に出るんじゃなくて

「わ、パリのエッフェル塔まじみたい。しかも綺麗な人いっぱいやし楽園やん行こ。」

みたいな。笑

 

・何が言いたいのか?

f:id:wataru0511:20161012105334p:plain

じゃあ結局何が言いたいん?って。それ気なりますよね。

例えば、部活をずっとしている方はその競技をずっとしているんですよね。これって凄いことなんですよね。僕は思います、継続して出来ている、それが例え自分の意思ではなくても出来る人って素直に尊敬します。

服がずっと好きで、毎回買ってる方、それも1つの継続ですし「なんでこんな買えるねん!」って思ってます。

 

なんていうんだろうな、「凄い!」って言ってくださる方も凄いものを持っている。人から尊敬されるものを持っている。

でも。自分が持っているものには目を向けない。

無いものねだりなんですよね。

 

僕の場合は、「旅」を継続している。今自分に無いも無い!と思っている人でも必ず何か持っている。

そんな事を思う今日この頃です。