読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YOLO-You only live once-

4月からYoutubeを通して、世界の文化の違いを発信する21歳!旅の日誌。旅に関する情報を発信します!おこしやす、僕のブログへ。笑

【旅アイテム紹介】バックパック編part2

どもー!Wataruです!

京都って美味しいものが沢山あって、以前アルバイトさせてもらっていたBarの新年会で寄せてもらったしゃぶしゃぶが美味しかったんですよね!

f:id:wataru0511:20170112170350j:plain

「あごだし」って言うトビウオからとった出汁と、豆乳で食べる「しゃぶしゃぶしない」しゃぶしゃぶだったんですよね^^

美味しかった~十日えびすの日に食べたんですけど早速福が来たって感じです!

 

今回の記事は前回に引き続き旅のアイテム紹介、バックパック編のpart2になります。

 

 

今回は僕、Wataruがオススメするバックパックをご紹介します!そうですね、期間別にお伝えしたらわかりやすいかな?そしてよりリアルな情報を・・・しかしそんなにバックパックばっか買ってられないし・・ん~あ、そうだアウトドア商品を扱っているショップに行って実際にいろんなバックパックを見て、背負ってみてその中から『これだ!』と思うもののレビューしていこう。僕まじ天才。笑

長くなると思うのでpart2では実際に今回バックパックを試させてもらったお店の簡単な紹介、短期(1~2週間)の旅でオススメ出来るバックパックをご紹介します!

 

 

 

 

今回お世話になったショップは以下の

・LOFT京都ミーナ店

 

f:id:wataru0511:20170112170526j:plain

皆さん大好きなLOFTの京都河原町店。日用品から電化製品までジャンルの違う様々な商品を取り扱っているショップ。

そこの地下1階は何かとアウトドア商品の品揃えが良い。どちらかというと、バックパックや登山のビギナーの方が買うような商品が多くて安心感がある。

価格帯は、バックパックで平均して6000円~の商品が多い。そ

れと20L~30Lのバックパックを探しているのならここがオススメ。

 

 

・LOFTMAN

f:id:wataru0511:20170112170621j:plain

セレクトアウトドア製品を多く扱っているショップ。今回初めて来店してみたがバックパックの品揃えも良くスタイリッシュなショップの印象。お話させてもらった店員さんは過去にバックパッカー経験ありで色々と知識が豊富なスタッフが揃っているのを感じる。

バックパックの平均値段は見た限り8000円~とLOFTよりは少し高くなるが機能性・デザイン共に優れている商品を扱っている。

バックパックの他にも、アウトドアブランドで有名なpatagoniaColumbia、the north faceなどの服も多数揃っている。

 

 

・mont-bell京都店

f:id:wataru0511:20170112170701j:plain

 

言わずと知れたアウトドアブランドの直営店。バックパックは入って左奥のスペースに置かれており、大きさも20Lから見た中で1番大きいので100Lのバックパックまで揃えている流石直営店の品揃え。

価格帯は7000円~とこちらもLOFTを上回るがレインカバーが最初から付いているものが多くそれを合わせると大体LOFTと同じような価格帯のバックパックが多い印象。

バックパック以外にもフリースやパンツなどの服類、登山用ブーツなどここである程度のバックパッカーとしての用意は揃ってしまう。

 

 

以上3つのショップでいろいろ試させてもらいました!

ありがとうございます!

では早速いきましょう!

 

 

 

・短期間(1~2週間)の旅で使用するバックパックで重要な事

 

短期間の旅では観光地を沢山回る事になり、体に疲労を溜めやすい旅とされています。慣れない土地で移動、移動の毎日。なるべく体に疲労を溜めないバックパックが必要になります。

なので、まずバックパックを背負った時の動きやすさを重要視するようにしましょう。バック自体の重さが重くない30Lまでのバックパックがオススメです

短期間の旅では、必要なものを挙げてくとキリがないので必要最低限である3日分の着替え(地域によって持っていく衣類は異なります)・歯ブラシや洗顔クリームなどのお水回りの物暑い地域ならサンダルなど必要ですね。

女性ならそれにプラス化粧用品でしょうか。

それを完備できる短期の旅にオススメ出来るバックパックは以下の2つ!

 

■New Era リュックサック  ミニ 20.5L

f:id:wataru0511:20170112170742p:plain

(引用元 amazon.com)

LOFTで見つけたこちらのバックパック。

キャップのブランドで有名なニューエラですがその他にもこんなバックパックを販売しています。20.5Lと可愛らしいサイズのバックパック。

実際に背負ってみた感想は普通のバックパックでしたが、このザイズのバックパックにはあまり見かけないサイドジッパーがとても便利だろうなと感じました。実際に荷物があると仮定した場合、サイドジッパーが無いといちいち下まで手を突っ込んで取り出さなければならない手間を省いてくれますね。

ショルダー・背面ともにメッシュ加工がされているので通気性が抜群なのも嬉しい点な赤一色のスタイリッシュなバックパックです。

カラー:レッド ネイビー ホワイト New Era ニューエラ バッグ リュックサック ラックサック ミニ レッド ネイビー ホワイト 11321557

新品価格
¥9,180から

 

 

 

 

 

■mountain hard wear ヒューコ20L

f:id:wataru0511:20170112170826p:plain

こちらもLOFTで試して見ていいなと思ったバックパック。バック自体の重さが非常に軽く動きやすいバックパックですね。女性で荷物を入れてもこのくらいなら簡単に運べるのでオススメです。サイドバックを持っていく方ならこのくらいのバックがベストなのではないでしょうか?

両サイドにポケットが付いているので地図や、飲み物をパッと折れる事が出来るのは思っている以上に嬉しい機能ですね。背面・ショルダー共にメッシュで出来ているので肌が荒れる心配もなく初心者バックパッカーが訪れる東南アジアの暑さにも対応できると思います。

ドラム型なので荷物は入れ易いのも特徴の1つです。

 

Mountain Hardwear(マウンテンハードウェア) Hueco 20 Backpack OU6020 (090(Black))

新品価格
¥9,234から

 

 

・まとめ

f:id:wataru0511:20170112170923j:plain

(ドイツ ベルリン ベルリンの壁)

今回は、実際にWataruが行って来たお店の紹介。それと1週間~2週間程度の短期間の旅でオススメ出来るバックパックをご紹介しました。

恐らく春休みを利用して旅に出る大学生や週末に旅に出るウィークエンドトラベラーの方は今回の記事は参考になったかな?と思います!

次回は、中期間の旅(1ヶ月~3ヶ月)をされる方にバックパックを選ぶ上で重要な事やオススメのバックパックをご紹介します!